ホーム/ブログ/ふれあい・交流/遺る家族のためのエンディングノート~3月のきずなサロン~

遺る家族のためのエンディングノート~3月のきずなサロン~

ブログ

ふれあい・交流

3月9日(水)、「遺る家族のためのエンディングノート」というテーマできずなサロンを開催しました。
但陽信用金庫 よろず相談室の方が講師として来て下さり、エンディングノートを配布してお話しして下さいました。

エンディングノートには、自分の様々な情報や亡くなった後の希望、家族や大切な人へのメッセージなども書くことができ、自分の人生を見つめ直すために若いうちから書き始める方もいるようです。
参加者の方々も、実際に書き込んだりしながら熱心に聞いておられました。
「遺る家族のための…」という言葉が非常に印象に残り、色々と考えるきっかけになる講座でした。

最近の投稿

アーカイブ

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

Schedule/活動予定

 ページ先頭へ