お知らせ2024.02.01

魚住小学校区防災訓練

もっと見る

しゅーちゃんのインターンシップ日記

ブログ

ピックアップ

こんにちは!
インターンシップで魚住まちづくり協議会さんにお世話になった明石清水高校の原修一朗です!
五日間のインターンシップの中でまちづくり協議会や防災のこと、魚住の歴史など様々なことを勉強させてもらいました。また、青パト乗車や元気up体操などの体験もさせてもらいました。



実習スタート
映画の待ち時間に子供たちと
クイズをしている様子
神明神社の歴史について
説明してもらっている様子

せっかくなので防災の講義で得た知識を少し皆さんに共有したいと思います。


地震が起きたとき、まずは自分の命を守る行動をとらなければなりません。
ですが、重たいものが入った棚が自分の上に倒れてきたらひとたまりもありません。
今から棚が倒れることを防ぐ方法を紹介したいと思います。

それは、、、棚をつっぱり棒やL型金具などで固定することです。
固定することによって倒れにくくなりケガや物の散乱を防ぐことができます。
それ以外にも、重たいものや割れ物を下にすることでも倒れにくくなります。

まずは「自助」が大切です。自分の命は自分で守れるように心がけていきましょう。
防災についての紹介はこれで終わります。

最後になりますが、インターンシップ先として受け入れてくださった魚住まちづくり協議会の皆様、
温かく見守ってくださった地域の皆様、五日間とても良い経験をすることができました。
本当にありがとうございました!

Schedule/活動予定

 ページ先頭へ